読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただのノート+

自由気ままに書くブログ

2Kモニタ(S2716DG)を買った話の続き 設定編

PC ゲーム 日記

前回の続きです

1週間使ってみて

めっちゃいい…手放したくないなこれ…別のモニタ使うと動きがカクついてるけど重たいのかな?って思ってしまうくらいには慣れてしまいました。慣れって怖いですね。

結局ウィンドウモードでもG-Syncをオンにしました

f:id:kamuneko:20161016013142p:plain

前回の記事では体感で分からないとか書きましたが、やっぱりちょっと変わる気がします。
それと、下の設定にしてもあまり重くならなかったので。

ゲーム等で仮想フルスクリーンで遊ぶよりもフルスクリーンにした時のほうが目に見えてぬるぬる動いたんですよね。これはPCの負荷的な問題もあると思うのですが、上記SSのG-Syncモードの違いかもしれないと思ったので、ウィンドウモードでも有効にチェックを入れました。
案の定仮想フルスクリーンでも体感速度が上がりました。めでたしめでたし。

マルチディスプレイ環境だとフルスクリーンモードはいちいちモニタ移動するのが面倒くさいんですよね。ウィンドウモードか仮想フルスクリーンモードこそ正義。

FF14設定編

これはモニタの設定ではなくFF側の設定ですね。


古いSSですがフルHD時のHUDレイアウトはこんな感じでした

f:id:kamuneko:20161016022550j:plain


しかし2K解像度になった途端スカスカに!これはレイアウトし直さないとということに。

f:id:kamuneko:20161016022600j:plain


配置し直した結果こんな感じに。
こうやって比べるとアイコンちっちゃくなりましたなぁ
以前からそうでしたが、自分はチャット欄これでもかってくらい広げるのが好きなので、こんなになりました。
PTリストは前回通り左上に配置しようと思ったのですが、それだと画面でかくなっただけにプレイしづらい!
どうしようか迷った挙句チャット欄を更に伸ばし、その隙間に埋め込むことに。
敵のHPバーももっと上に持っていきたかったのですが、これもやはりプレイしづらいのでちょっと下げました。

画質に関しての設定は特にいじってません。FFは出来る限り画質を優先したかったのです。
FPSはSS右上に表示されてる通り70前後です。144FPSへの道は険しい

オーバーウォッチの設定

 前回「85FPSくらいまでしか上がらねぇ!」と嘆いていましたが、
設定を落とせば130FPS以上になりました。144FPSもシーンによっては出るのですが、144張り付きまでは行かないかなという感じです。設定は下記

f:id:kamuneko:20161016022615j:plain


テクスチャ品質だけは高に。これは譲れない最後の砦。
アンチエイリアスなのですが、フルHDの時は必須だと思っていましたが、2K解像度で27インチだとドットが小さいのでアンチエイリアスかかってなくてもあまり気になりません。というかFPS動き激しいので気にならないが正解なのかな。

この設定でのFPSはこんな感じです。最初特攻して即死のnoobっぷりを発揮しましたが、それ以降はそれなりに活躍した時の動画です。


例によって右上の数字がFPSです。動画はフルHDですが、プレイ時は2Kの仮想フルスクリーンでやってます。
画質をウルトラ→高→ノーマルまで落としましたが、体感としてはそんなに変わっていない感じがします。細かい背景なんかは結構違うとは思うのですが。

にしてもオーバーウォッチがめっちゃ快適になりました。2K綺麗だし戻れない…

GTX1080が欲しくなる

60FPS以上の快適さと2Kの綺麗さを体験したら、VRに手を出さない限り十分と思っていたのに、GTX980では物足りなくなってしまいました。お金が溜まったら買い替えたいなぁ…誰か4万くらいで980買い取ってくれないかなぁ…!

 

Dell ディスプレイ ゲーミング モニター S2716DG 27インチ/WQHD/
1ms//G-Sync対応/144Hz駆動/3年間保証

メーカー:Dell
参考価格:¥ 59,200
価格:¥59,200

ASUSTek R.O.G. STRIXシリーズ STRIX-GTX1080-8G-GAMING

メーカー:ASUSTek
参考価格:¥ 86,500
価格:¥86,500