読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただのノート+

自由気ままに書くブログ

ゲームのプレイ時間の話

f:id:kamuneko:20170312233129j:plain


どのくらいのプレイ時間でそのゲームを遊んだと思うかは人それぞれだと思います。自分は大体100時間を超えたあたりで「結構遊んだな」と思い始めます。
しかし、昔は20時間も遊んだら「もう20時間も遊んだのか!もう少しで24時間じゃん!1日分全部このゲームで遊んだのか!凄い!」って感じだったハズなんです。

それが今はどうでしょう、「このゲームもう20時間もプレイしたんだよ!」と言われても「20時間程度で何を語れるというのだ」くらいにしか思わない自分に気づいて驚いています。
おかしい…ポケモンで遊んでいた頃はこんなんじゃなかったのに…

大人になるに連れて時間経過の体感速度が早くなっていくという話と関係があるのですかね。確かに小学生の頃は毎日が発見というか1年間が長かったのに、今は会社行って帰って寝て休日が来たと思ったらマッハで1年間終わる繰り返し。
ということは体感速度ベースで昔の20時間=今の100時間なんですかね。

全く関係ないけど来週はついにニーアオートマタのPC版が発売されますね。しかも狙ったかのように3連休。これは遊び尽くすしかないですね。果たしてこのゲームは何時間遊べば「結構遊んだな」と思えるのでしょうか、今から楽しみです。