読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただのノート+

自由気ままに書くブログ

tsファイルをAviutlで読み込む時の音ズレ対策

PC 情報

久々にAviutlで録画をCMカットからエンコードまで行ったのでその際の音ズレ対策備忘録

入力プラグイン

入力プラグインはL-SMASH Worksを使っています。
http://pop.4-bit.jp/?page_id=7929

設定は特にいじってません

f:id:kamuneko:20170212232335p:plain

ただ音ズレ起こしてしまう事もしばしば
音ズレが起きる原因はよく分かりません。録画中フレームがドロップした時に映像と音声がズレちゃうんですかね。根拠はまったくないのですが。

音ズレ解決の糸口はTsSplitterGUIにあった

ネットで「ts 音ズレ」等で検索しても特に出てこなかったのですが、偶然発見しました。
使用するのはtsファイルで録画している人ならおそらくお世話になったことがあるであろうTsSplitterGUIです。
DL先はDTV関係ファイル置き場辺りで「TsSplitter」とかで検索すると出てきます。

こいつは何のソフトなのかというと、tsファイルで録画するとメインの映像だけでなくワンセグなんかのデータも一緒にくっついてくるのですが、これを分離し任意の映像ソースのみ取り出そうというソフトです。

その中の「PTSを1:00:00から振り直す」のチェックを入れて分離すると音ズレを解消することができました。

f:id:kamuneko:20170212233631p:plain

ちなみに個人的なオススメが真ん中上から2番めの「番組情報及び、PMT情報で分割する」です。正直PMT情報がなんなのか分かってないのですが使ってます。番組情報で分割してくれるので、番組開始前のCMと番組後のCMを分離する段階でカットしてくれるのでCMカット時にちょっと楽になります。

「PTSを1:00:00から振り直す」にチェックを入れて幾つかのファイルを読み込んでみましたが今のところは全て音ズレなく読み込みできています。

AviutlのCMカットが便利なので手軽にエンコードのできるこの環境で音ズレに悩まされることがなくなったので、よかったよかっためでたしめでたし。

PLEX社製 8チャンネル同時 地上デジタル・BS・CSクアッドチューナー PX-Q3PE
メーカー:PLEX
価格:¥23,497