ただのノート+

自由気ままに書くブログ

情報

GPD Pocketがついに届いた

ついに届きましたよGPD Pocket!今はまさにこのGPD Pocketから試しに書き込んでるわけですが、思っていたよりも快適で驚いています。GPD Pocketってなんだって人はこの辺見るといいかもしれません。 届きました! ものすごくGPDが来たんだと主張してくる箱に…

PCIeで接続するタイプのSSDを購入した WDC WDS512G1X0C

SSDといえばHDDより早いストレージでお馴染みのアレですが、通常HDDと同じSATA接続を行うタイプが主流の今、M.2スロットを使用しグラフィックボードを接続したりするPCIeという規格で接続するタイプのSSDがあることをご存知でしょうか。↑書いといてなんです…

GPD Pocketのプロトタイプ版の動画が出ていた2

前 前回よりもうちょっと詳細な動画が出ました いい感じに動いていますね。開発元のWade WangによるとT2プロトタイプが4月に完成し、5月に量産開始、6月に販売開始というスケジュールだそうです。今のところスケジュールに遅れはなさそうですね。 思ってたよ…

GPD Pocketのプロトタイプ版の動画が出ていた

前回投資したGPD Pocketのプロトタイプ版の動画が開発元のWade Wangから公開されていました。 このプロトタイプ版がT0ステージでT1ステージが2週間後、そしてT2ステージが4月の予定らしいですが、このステージの概念をよく知らないのでT2ステージになると完…

GeForce Experienceで録画したファイルをAviutlで読み込む際の音ズレ対策

GeForce Experienceで録画したファイルをAviutlで編集しようとした際に音ズレが結構な頻度で起こるんですよね。 音ズレが起こる理由 GeForce Experienceで録画したデータはVFR(可変フレームレート)で、Aviutlが対応しているのがCFR(固定フレームレート)…

Potplayerのデフォルトスキンが変わってしまったので戻した話

Potplayerというメディアプレーヤを使っています。 https://potplayer.daum.net/ 恐らくはあまりメジャーなプレーヤーではないのですが機能面とデザインが好みで使っていました。上のスクリーンショットのスキンがデフォルトスキンです。これが好きだった。 …

tsファイルをAviutlで読み込む時の音ズレ対策

久々にAviutlで録画をCMカットからエンコードまで行ったのでその際の音ズレ対策備忘録 入力プラグイン 入力プラグインはL-SMASH Worksを使っています。http://pop.4-bit.jp/?page_id=7929設定は特にいじってません ただ音ズレ起こしてしまう事もしばしば音ズ…

自動で線画を色塗りしてくれるでお馴染みのPaintsChainerが噂通り凄かった話

最近線画を放り込めば自動で色塗りしてくれるPaintsChainerというサービスが盛り上がっているので自分も遊んでみました。PaintsChainerとはなんぞやという方は作者の紹介ページへ とはいえ自分は絵をかけないので、過去にアニメのキャプチャを無心でトレース…

BF1で途中からFPSが低下するのはドライバのせいだったっぽい

上の続きです。BF1で通常FPS110くらい出るのに途中から50くらいまで低下してしまうようになったのですが、ドライバをちょっと前のに戻したら解決しました。ドライバ375.86→375.95へアップデートしても解決せず。375.95→375.70へ戻したらFPS低下がなくなり快…

えっQWHD(2560*1440)って2Kじゃないの…

知らなかったそんなの… 一応2Kではあるらしい 調べたのですがQWHDを2Kと書いてあったり2K=フルHDと書いてあったり2Kは長辺解像度が2000前後のことなのでフルHD(横1920)もQWHD(横2560)もどっちも2Kと言える的な事を書いてあるサイトもある。一体何が正解…

Opera 12.xからVivaldiに乗り換えた話

今更ながらVivaldiのお話 vivaldi.com 今までずっとOpera12.xを使っていました。Opera独自のエンジンを捨ててChromeと同じBlinkエンジンに移る事自体はあまり否定的じゃなかったのです。ただ新エンジンになってからは今までOperaでできた機能がことごとく使…