読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただのノート+

自由気ままに書くブログ

海外アニメRWBYのゲームがよくできていた話

f:id:kamuneko:20170402231118j:plain


RWBYという3Dアニメを知っていますか?今度TOKYO MXでもvol3までの総集編放送するみたいですけど、自分はdアニメストアでvol1が配信されていたのをきっかけに知りました。


まあdアニメストアで配信されているvol1しか見ていない(現在vol4まで出ている)のでストーリーはまだよく知らないのですが、低予算感はありますが戦闘シーンがかっこよかったりなど素直に面白いと思える作品でした。
そんなRWBYですが、今Steamでやっているセールで初めてゲームがあることを知りました。





50%オフで1000円程だったのと、上のトレーラーがカッコよかったので思わず衝動買しました。

RWBY: Grimm Eclipseで遊ぶ

まずはじめに起動して思ったのが
「アニメまんまじゃん…」
って事でした。これは買った人の殆どが思ったことじゃないですかね。
上にも書いていますが、このRWBYという作品は3Dアニメ作品なので、ゲーム化されても雰囲気が変わらないというかアニメ→ゲーム化で2D→3Dになるという変化がないので再現度高けー!となるわけです。

f:id:kamuneko:20170402233117j:plain
アニメはこんな感じです。

f:id:kamuneko:20170402233255j:plain

f:id:kamuneko:20170402233321j:plain

f:id:kamuneko:20170402233338j:plain

f:id:kamuneko:20170402233409j:plain

f:id:kamuneko:20170402233734j:plain
ゲームはこんな感じ。まさにアニメが動いてる!って気持ちでテンション上がります。

アクションも中々凝っていて、言い方悪いことを承知で言うならばキャラゲーのくせにちゃんと作っているじゃん!ってとこでしょうか。50%オフで買いましたが、割引なしの2000円でもこのアクション性なら普通に買う価値はあるくらいには面白いです。

最近ニーアオートマタを買ったので、流石にあれと比べると落ちますが、正直結構いい勝負できるくらいには楽しいアクションゲームとして完成しているように感じます。

難易度は最初からハードで遊んでいたのですが、油断したら普通に死ぬのでプレイしがいがあり、更に2つも上の難易度があるため、操作に慣れてもヌルゲーにならないところも結構好きです。

最大4人のオンライン協力プレイにも対応しており、人数が増えると敵の数も増えたりして面白いです。ドキドキしながら参加しましたが、気軽にオンラインで遊べる作りになっていました。
特に1人1人の責任が大きいわけではないので、シングルプレイに飽きたらマルチに行くのもありだと思います。

例によってプレイ動画を少し撮ってきたので貼り付けます。


難易度ハード。ウェーブ3辺りから敵も固くなり面白くなってきます。


最高難易度で遊んだ時のやつです。制御センターなるものを守りながらの戦いなので疲れました。
ただでさえ敵がわんさかいるのに引きながら戦うと制御センターが壊されてしまうので、ひたすら前線で戦わないといけないというつらさ


同じく最高難易度で遊ぶチャプター2です。
今回は上2つと違い、プレイキャラクターをルビーではなくワイスで遊びました。
当たり前ですが、キャラによって使う技や効果が違うので戦術も若干変わってきて面白いですね。

迷うなら買うべき

「日本語翻訳が機械訳すぎる」「育成要素が薄い」等などマイナス点は言おうと思えばいくらでも書けますが、2000円で買えるアクションゲームとしてはかなりよくできていると思うので、原作を見てゲームもやってみたいなと思った人は買うべきだと思えるできでした。

また、今この記事を書いている現在50%オフセール中なので、原作見たこと無いけど何か手軽にできるアクションゲームやりたいなって人もわりと楽しめると思います。キャラクター可愛いし。

ちなみに自分はプレイキャラクターが4人追加されるDLCも勢いで購入しちゃいました。

RWBY Volume 1(吹替版)
監督:モンティ・オウム
価格:¥400
RWBY スペシャルフィギュア -ルビー・ローズ-
メーカー:FURYU
価格:¥3,850

 

GPD Pocketのプロトタイプ版の動画が出ていた2

前回よりもうちょっと詳細な動画が出ました


いい感じに動いていますね。

開発元のWade WangによるとT2プロトタイプが4月に完成し、5月に量産開始、6月に販売開始というスケジュールだそうです。今のところスケジュールに遅れはなさそうですね。

f:id:kamuneko:20170331214000j:plain
思ってたより厚みがある気がする。ただ、実際に持ってみないとなんとも言えないので早く手に取りたいですね。

f:id:kamuneko:20170331214047j:plain
前から公開されていたこの画像の方が若干薄く見えますが、見え方の違いで同じなのかやっぱり試作機段階で少し厚くなったのか気になります。

f:id:kamuneko:20170331214356j:plain
動画の中でPhotoshopを動かしていますが、どの程度動くのか考えるだけで楽しくなってきます。
ただ、性能的に動いても画面が小さいのでガッつり編集するのではなく、AzPainterなんかでササッと簡単な編集したほうが相性良さそうですね。


ブログに書いていませんでしたが、先週あたりにQuick chargeに対応して1.5時間でフル充電できるようになったりと情報が出てくる度にワクワクしてきます。
はよ6月になれー


GPD WIN 黒 + 液晶保護フィルム付属
(Windows10 /5.5inch /IPS液晶 /Intel Atom X7 Z8700) (4GB/64GB)

メーカー:GPD
価格:¥48,980

NieRAutomataのPC版で遊ぶ2

続きです

メインストーリーを一通りクリアした

f:id:kamuneko:20170326232611j:plain

メインストーリーはA~Eエンドで後は個別エンドを拾っていく感じでしょうか。
にしても1~3周目までの流れは本当に飽きを感じさせない作りになっていて他人にも胸を張ってオススメできると思います。

トーリーのネタバレは伏せますが
1周目(Aエンド)→2B視点のストーリー
2周目(Bエンド)→1周目のストーリーを9S視点(プレイも9S)で遊ぶ
3周目(Cエンド)→1・2周目の続きのストーリー
という周回というよりもはや別物じゃないか…!というエンディング後に毎回ワクワクを提供させてくれる作りになっていました。
というかD・Eエンドも新鮮な体験をさせてくれたので本当に買ってよかったと思います。

でもEエンドでスクエニふざけんな!ってなります(本当に怒っているわけではない)

お気に入りスクリーンショット

できればネタバレをあまり載せたくないので(ネタバレを見ずにプレイして欲しい)お気に入りのスクリーンショットでも貼っておきます。

f:id:kamuneko:20170326235951j:plain

f:id:kamuneko:20170327000035j:plain

f:id:kamuneko:20170327000228j:plain

f:id:kamuneko:20170327000246j:plain

f:id:kamuneko:20170327000324j:plain

f:id:kamuneko:20170327000432j:plain

f:id:kamuneko:20170327000447j:plain

最後に

メインとなるストーリーは一通り終わったと思うので、後はゆっくり個別エンドを探していこうと思います。
今まで自分の遊んだアクションゲームの中で一番楽しかったのはDarksiders2というゲームだったのですが、今回このニーアオートマタに見事に塗りつぶされてしまいました。そのくらいアクションが爽快で面白いです。コンボ中のキャンセルがほぼどのタイミングでもできるから爽快感が上がるんですかね?なんにしろ面白いのでオススメです。

サントラ予約したのではやく来てほしいです。


【早期購入特典あり】NieR:Automata Original Soundtrack
(NieR:Automata オリジナル・サウンドトラック 特典CD付)

アーティスト:ゲーム・ミュージック
価格:¥3,456
NieR:Automata Strategy Guide ニーア オートマタ 攻略設定資料集
≪第243次降下作戦指令書≫

編集:電撃オンライン編集部
価格:¥2,700