ただのノート+

自由気ままに書くブログ

なぜ金髪縦ロール髪ですわ口調お嬢様が友達にいないんだ

くそっ…!くそっ…!

最近疲れたときはずっと考えている

最近会社なんかで疲れたときはいつもテンプレ通りの金髪縦ロールですわ口調お嬢様が友達にいたら毎日が楽しいだろうなぁ…といった事を考えています。職場の年齢の近い人達とちょいちょいネットゲームをするのですが、日頃からそんなことを考えているので「トイレに行ってまいりますわ」「戻りましてよ」とか言っちゃう(ボイスチャットで)

特に何か間違えを指摘された時に「しっ…知ってますわよそのくらい!!」とか言っちゃうと最高にgood。そんな漫画的な人は現実に居ないのは知っていますが、絶対居たら楽しいでしょ。しかも友達だったら毎日が楽しいでしょ。なぜ自分の周りには金髪縦ロール髪ですわ口調お嬢様がいないんだ、日本死ね(!?)

海外だったら金髪縦ロール髪お嬢様いるのかなーとかも思いましたが、海外にはですわ口調に当たる語尾ってあるんですかね。あったとしてもそれはですわ口調じゃないので残念ながら対象外ですが…

もはやお嬢様でなくてもいいんです、お嬢様っぽい振る舞いをしていれば個人的にはOKなんです、しかし居ない、金髪縦ロール自体道で見かけることもない。ちくしょうまずはお金持ちとのコネクションを手に入れなければならないのか…!当分の生きる目的はセレブの仲間入りをして金髪縦ロールですわ口調お嬢様と友だちになることにしよう。さて宝くじでも買おうかな…

ちなみにここ最近見た金髪縦ロールお嬢様キャラで一番好きなのはジュエルペット マジカルチェンジのローラちゃんですね(突然)

f:id:kamuneko:20170912225146j:plain

f:id:kamuneko:20170912225256j:plain

f:id:kamuneko:20170912231709j:plain
何がいいってキャラがいい。主人公のライバル的なポジションですが陰湿な嫌がらせとかはしないし、支える時はしっかりと周囲を支える強さを兼ね揃えたナイスな金髪縦ロールお嬢様キャラでした。
あーマジカルチェンジ2期やらないかなー(突然)ハッピネス2期でもいいぞ(突然)


ジュエルペット マジカルチェンジ DVD-BOX1
監督:近藤 信宏
参考価格:¥15,984
価格:¥12,162
OFF : ¥3,822 (24%)

GPD Winが届いたので色々と設定する

前回はGPD Pocketが届いてはしゃいでいたので今回は自分の行った設定について書きます。

なにはともあれスケーリングを変更しよう

実はwindows10のセットアップが終わりデスクトップが表示されたとき、あまりワクワクしていなかったことをここに表明します。ワクワクしない理由はすぐにわかりました、全体的に画面項目が大きいんですよね。ちっちゃい筐体!ハイスペック!って雰囲気じゃなかった。

デフォルトではスケーリングが175%になっているんですよね。このスケーリングとは、GDP Pocketのように画面サイズに対して解像度が高い場合、通常の100%表示を行うと画面が豆粒のように小さく表示されてしまうので、拡大して表示させることでちょうどいい感じの大きさに調整する機能のことです(雑な説明)。

これを175%→150%にしたところ、ワクワクが訪れました。
スケールの設定は「デスクトップ右クリック→ディスプレイ設定→拡大縮小とレイアウト」から設定できます。

f:id:kamuneko:20170902023714p:plain
これが175%。あまり画面が広いという感じではなく、ワクワクしない

f:id:kamuneko:20170902023621p:plain

そしてこれが150%。全体的に広くなった!ワクワクしてきた!

f:id:kamuneko:20170902023859p:plain
個人的には125%が一番好みですが、流石に7インチではちょっと文字が小さいので基本的に150%で普段は使用しています。

この150%表示、GPD Pocketが解像度1920*1200なので、スケール100%の1280*800なモニタと同じ情報量を表示できる計算になります。

キーボードの配列を変えよう

スケールを変更したら次にキーボードのキー設定を変更しましょう。具体的にはBackSpaceボタンとDelボタンを入れ替える。普段BackSpaceで慣れ親しんでいる場所にDelボタンがあるせいで慣れない…クラウドファンディング開始当初はエンターの上がBackSpaceだったのに、いつかの変更でDelボタンになりとても混乱の元なので、入れ替えます。
画面を起動すると一般的なキーボードの配列が表示されるので若干戸惑いますが、BackSpaceのボタンにDelを、DelのボタンにBackSpaceを当てはめてあげればオッケーです。

入力ソフト(IME)を変えよう

これは好みの問題ですが、デフォルトのIMEよりグーグル日本語入力の方が好きなので変更します。

さて、このGPD Pocketは英語なキーボードなので半角/全角キーはありません。右下のアイコンをマウスでクリックして日本語入力モードにしてもいいのですが、面倒臭すぎる。なので適当なボタンの組み合わせに割り当てましょう。

自分は入力をすべて大文字にするShift+Capsキーの機能に必要性を感じていないので、Shift+Capsで日本語⇔英語を切り替えられるようにキーバインド設定しました。

閉じてスリープをオフにする

画面を閉じたらスリープにする機能をオフにします。
個体差はあると思いますが、蓋を閉じていてもスリープから復帰してしまう不具合が確認されていて、自分の個体がももろに勝手に復帰してしまう個体だったため、閉じてスリープの機能をオフにしました。
デフォルトで電源ボタンを押すとスリープになる設定になっているので、スリープするときは電源ボタンを押せばいいのです

設定は以下のサイトを参考にしました。
これにて蓋を閉めた状態で勝手にスリープ解除されることがなくなりました。
そもそもスリープでも結構バッテリー減ってくので20分以上使用しないのであれば、休止状態かシャットダウンをおすすめします。

タッチパネルを無効化する

元からタッチパネルを使おうと思っていないのでオフにします。バッテリー持ちが良くなるかどうかはわかりませんが、誤操作もしなくなるので自分は無効化しました。

ブラウザはVivaldi

ブラウザはメインPCと同じvivaldiを使います。メインPCではスナップショット版を使っていましたが、GPD Pocketでは安定性を求めStable 版を使用しています。
f:id:kamuneko:20170903014707j:plain

ランチャーソフトはOrchis

アプリケーションランチャーはOrchisを使っています。

小物創作所


これは昔からずっと使っているランチャーで、GPD Pocketを使ってない人にもおすすめしたいです。
f:id:kamuneko:20170903015022j:plain
あまりソフトをインストールしてないのでこんな感じになってますが、デスクトップをダブルクリックするなど指定した操作をすると、いつでもソフトを起動できるようになるのでとても便利です。もうスタートボタンからソフトを探すあの頃には戻れない。

ちなみにメインPCではこんな感じに分類しています。

f:id:kamuneko:20170903132446p:plain

画像編集はAzPainter

ブログを作成する上で簡単な画像編集を行うことは少なくないと思います。
ちょっと凝ったことをしようとすると、GIMPなり高性能なレタッチソフトを使用しますが、簡単な編集ならAzPainterでいい。というかAzPainterがいい。起動速いし軽いし。

Windows Software
上記リンク先のAzPainter ver 1.36をダウンロード。後継のAzPainter2もありますが、完全な上位互換というわけではなく、微妙に操作性が異なります。ペンタブを使用するのであればAzPainter2がいいと思いますが、マウス操作なら自分はAzPainter ver 1.36の方が使いやすいと思っているので、AzPainter ver 1.36の方を使用しています。
f:id:kamuneko:20170903032420j:plain
しかし、ちょっと残念なことにこのAzPainterですが、この記事の上の方で設定したWindowsスケール調整機能に対応していない(?)ので、Windowsのスケールを100%より上に設定している際に、拡大率100%で表示させるとドットバイドットで表示されず、画像がぼやけます。
まぁそれでも出力される画像の解像度はきちんとした物になるので、簡単な画像編集ならAzPainterがおすすめです。

とりあえずブログ書く環境としては整った

他にもSteamを入れたりとか、画像表示にはHoneyviewを使っていたりとかありますが、上記の設定でひとまずはブログ書くには不自由ない環境になったと思います。
バッテリーについては、動画とか再生しなければ5~7時間くらい持ちそうなので結構満足です。バッテリーアイコンをクリックするとバッテリー節約機能という項目が出てきますが、調べてみるとバックグラウンドでの処理をある程度制御するみたいなのでいつもオンにして使っています。ノートPCなのでバックグラウンドで何かを走らせながら作業することなんでほぼないので。

せっかく買ったので無理やり使ってみている感は否めませんが、布団でゴロゴロしながらブログ書くのは意外に面白いのと、メインPCでブログを書いてるとゲームしたり脱線することが多いので、ブログ専用機としてかなり秀逸だと思いますよこの端末。
今のところゲーム以外でスペック不足感を感じることもないので中々いい買い物をしたんじゃないかと思います。

GPD Pocket (Windows10 /7.0inch /IPS液晶 /
Intel Atom X7 Z8750) (8GB/128GB)
(USB Type-C /USB3.0 /HDMI /Bluetooth4.1)
(タッチパネル /Gorilla Glass 3 /Gamepad Tablet PC /UMPC)
(銀 /Silver /シルバー)

メーカー:GPD
参考価格:¥ 62,000
価格:¥62,000

スカッとゴルフパンヤのサービスが終了してたのでありがとうを言いたい

まじか…まじだ…

f:id:kamuneko:20170811105533j:plain

なにはともあれお疲れ様でした

まずはお疲れ様でしたと言いたい。お疲れ様でした。
パンヤここ数年遊んでなかったとはいえ、かなり思い入れの強いゲームだったので素直にお疲れ様でしたと言いたい。

ゴルフのルールはパンヤで覚えた

今でこそ社会人の自分ですが、昔は小学生を生業にしていた時期もありました。デジタルネイティブ世代の自分は小学生の友達と夜な夜なネットゲームで遊んでいまいした。もちろん自分専用のパソコンは持っていないのと、深夜帯などは遊ばず親の管理のもとゴールデンタイムの1時間とかでしたが(他の家庭は知らないけれどきっと同じようなものだったと思います)それでもみんなで時間を決めて夜中遊ぶというのはかなり楽しかった記憶があります。

今でこそ小学生も皆スマホ持ってそうな世の中で驚きもありませんが、当時の小学生基準でみんなで夜ネットゲームして遊んでいたのはかなり進んでいたと自負しております。
とはいえネットゲームといえどリネージュなんかのガチMMOではなく、ハンゲームというゲームサイトで集まって遊んでいたのでかなり健全でした。五目並べやったりバトルカートというゲームで遊んだりしてました。そんな中彗星の如く現れたのがスカッとゴルフパンヤでした。

正直ね、正直小学生にゴルフなんて興味はなかった。ただリッチな3Dゲーで、新しくサービス開始してハンゲームからログインできたという理由で、自分を含むゲームに飢えた小学生PTが食いついた。
ハマりましたよ、ええ。なんなら母親も影響を受けて自分がPC触ってない時にパンヤしてましたよ(当時家族共有PCが1台だけあった)。

友達4人で集まって夜中8時頃にゴルフゲーム、最高でしたね。

初めての課金ゲーム

初めて課金したネットゲームもこのパンヤです。課金と言っても微課金ですが。当時月500円のお小遣いをもらっていた自分には廃課金する程の力はないのと、今でこそ11連ガチャにジャブジャブお金突っ込む世の中ですが、当時の自分はネットゲームに課金するやつなんてマジヤバいやつという認識があったので、そこまでひどい課金はしてなかったと思います。その金銭感覚は今でも受け継がれていて、ソシャゲ沼に陥っていないので、金銭感覚と価値観を壊さなかった小学生の自分と親に感謝ですね。

当時はクレジットカードを持っていないのはもちろん、コンビニに行ってもウェブマネーのカードなんか置いていませんでした。そんな中どうやって課金していたかというと、
ハンゲームの有料コイン購入ページ→コンビニ支払い選択→金額指定→このページを印刷してくださいとバーコード付きのページが表示される→印刷→指定のコンビニへ行き印刷した紙を渡し、お金を払う
と言った流れだったと記憶しています。最低金額いくらくらいだったんですか覚えていませんが500円か1000円だったと思います。小学生の自分は素直に親に課金する旨伝えてからコンビニへ行っていました、律儀ですね。

そんなこんなで上にも書いたとおり、お小遣い月500円という中で課金した1000円は自分の中で一大イベントでした。自分だけ課金したのではなく友達何人かとせーので課金したのを覚えてます。

それからは頻度は高くないものの、半年に1回くらい課金してた気がします。そんな思い出が詰まったゲームがこのスカッとゴルフパンヤでした。

今では本物のゴルフをプレイするように

時は流れて社会人、結構年上の先輩方が下手くそ同士でゴルフ行こうという話をしてた際に、ゴルフのルール知ってる?と聞かれたことから始まり実際に下手くそ同士ゴルフに参加することになりました。その後ゴルフをやったことがあるとの噂を聞きつけ、会社のゴルフ同好会みたいな方々に誘われ、一人物凄い初心者なのになぜか事業部長とホールを回る等、パンヤから始まり事業部長とゴルフするというかなり遠い所まで来てしまいました。
2回しかホール回ったことないのに、お古のゴルフクラブ一式をくださったりとゴルフを通じて社内の知らない方々と交流もでき、パンヤには感謝しかありません。

上の話はまさに今年の話なので、まだまだ下手くそです。次は10月頃に社内ゴルフ大会開催されるみたいですよ。

運営お疲れ様でした

色々と思い出があったので長々と書きましたが、運営の皆さんお疲れ様でした。確実に自分の人生を少し変えたゲームの一つなのでサービス終了は寂しいですが、ここまで長く続いてたのは本当にすごいと思います。ありがとうございました。